ホームページ制作チェック環境|2011-03-24

デザインクロスが作成ホームページのレイアウト・動作チェックを行っているブラウザーの種類は現在延べ24種類に及びます。その他にも iPad や iPhone(アップル)、スマートフォンなどでもチェックする場合もあります。

【ホームページ制作チェック環境|2011-03-24】
デザインクロスのホームページ制作におけるチェックブラウザーとOS
OSの種類 ブラウザー種類 ブラウザーVer.
デザインクロスのホームページ制作時チェックOS・Windows7Windows7 デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・インターネット・エクスプローラーInternet Explorer 8.0
7.0 / 6.0 / 5.5
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・ファイヤーフォックスFirefox 4.0.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・アップル・サファリSafari 5.0.4
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・グーグル・クロームGoogle Chrome 10.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・オペラOpera 11.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・スレイプニルSleipnir 2.9.6
デザインクロスのホームページ制作時チェックOS・Windows VistaWindows Vista デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・インターネット・エクスプローラーInternet Explorer 7.0
8.0 / 6.0 / 5.5
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・ファイヤーフォックスFirefox 3.6.16
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・アップル・サファリSafari 4.0.4
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・グーグル・クロームGoogle Chrome 10.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・オペラOpera 11.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・スレイプニルSleipnir 2.9.6
デザインクロスのホームページ制作時チェックOS・Windows XPWindows XP デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・インターネット・エクスプローラーInternet Explorer 6.0
8.0 / 7.0 / 5.5
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・ファイヤーフォックスFirefox 3.6.16
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・アップル・サファリSafari 4.0.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・グーグル・クロームGoogle Chrome 10.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・オペラOpera 11.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・スレイプニルSleipnir 2.9.6
デザインクロスのホームページ制作時チェックOS・Mxc OS-X(10.5)Mxc OS-X(10.5) デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・アップル・サファリSafari 5.0.4
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・ファイヤーフォックスFirefox 4.0.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・グーグル・クロームGoogle Chrome 10.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・オペラOpera 11.0
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・カミノCamino 2.0.6
デザインクロスのホームページ制作時チェックブラウザー・インターネット・エクスプローラーInternet Explorer 5.2.3

(黄色の背景が今回の変更したバージョンとなります。)
(グレー背景のバージョンのブラウザーは参考チェックとなります。)

【今回の変更点】
Firefox のバージョンを4.0.0にアップデートしました。
(プラットフォーム:Windows 7、Mac OS-X)

Firefox 4は、Gecko2.0ウェブプラットフォームを採用。
今回のメジャーアップデートでは、新JavaScriptエンジン「イェーガーモンキー」搭載など、全面的に高速化が図られた。起動時間が短くなり、静的なページの読み込みも動的なウェブアプリケーションの実行も高速化。また、ハードウェアアクセラレーションによりグラフィックスの高速表示も実現。Firefox 4 は、前バージョンの3.6と比べて最大6倍に高速化されたとしています。

【インターフェイス面】
また、ユーザーインタフェースも刷新し、メニューを左上に配置された「Firefox」ボタンにまとめるとともに、タブを最も目立つ最上部に配置。複数のタブをドラッグ&ドロップでグループ化できるタブグループ機能などを実装した。また、Web メール、グループウェア、SNS など、よく見るサイトを開いたタブを固定できるアプリケーションタブ機能も装備。アドオンの管理画面では、好みやニーズに合わせたカスタマイズを可能にする拡張機能を見つけやすくした。

【セキュリティ面】
セキュリティ面も強化。行動ターゲティング広告の配信などを目的とした行動追跡を拒否するユーザーの意志をウェブサイトへ伝える「Do Not Track」機能を装備。その他、安全な接続を自動的に確立して中間者攻撃を阻止し、サイトへのログイン中に機密情報が漏えいするのを防ぐ「HTTP Strict Transport Security (HSTS)」機能や、サイト側で読み込むコンテンツを明示的に制限できるようにして、クロスサイトスクリプティング攻撃を阻止する「Content Security Policy(CSP)」 機能を装備した。

【技術面】
技術面では、HTML5の最新仕様、ハードウェアアクセラレーションを活用したWebM形式の高解像度動画 、3Dグラフィックスをブラウザー上で動的に表現する「WebGL」への対応、オフラインデータストレージ、タッチスクリーンインターフェイス、音声の視覚化に応用できるAudio Data APIなどのウェブ技術に対応した。

カテゴリー: Firefox   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>